リビドーロゼ 効果 匂い

 

せっかく購入したリビドーロゼ

 

効果最大限引き出して使いたいですよね!

 

ここでは、公式サイトの情報と僕が実際に良いと感じた使い方がリンクしていたので載せておきます。

 

 

リビドーロゼの効果的な使い方を押さえる!

 

考えるポイントは3つ
・付ける量
・付ける場所
・付けるタイミング

 

まずは効果を出すためのポイントを見ていきましょう。

 

公式サイトには以下の記載があります

香りの変化は、ベッドタイムの約1時間、男性の快感が変化するタイミングで起こるようにつくられています。

 

そのため、リビドーを身につけるのは「直前」がおすすめ。

 

「ベッドに入る直前」や「彼が来る直前」など、彼をその気にさせたいときにつけてみましょう

 

至近距離なら1プッシュで充分香ります。少量から試し、彼の反応を見ながら2人にあった使用量を見極めましょう。

 

つける位置としては、内ももというご意見が多数。他には定番の手首や耳の後ろ、胸元を好む方が多いようです。

 

 

このように、スキンシップ前提でも少量から試すとあります。

 

更にこんな情報も。

 

『リビドー』は、片思い中の彼にアピールするのにも効果的です。

 

彼と会う約束があるときには、会った瞬間にドキッとさせて印象づけるために、待ち合わせ直前につけてみるのもいいでしょう。

 

リビドーをつける場所はウエストあたりにがおすすめ。

 

服の間を広がり全身からさりげなく香るので、セクシャルになりすぎず好印象です。

 

薄めの服のときに試してみてはいかがでしょうか。

手首や耳の後ろなどの定番箇所ではなく、ウエストが良いんですね!

 

以上の情報をまとめると。

 

・付ける量⇒様子見のために微量から始める。
・付ける場所⇒最初はウエストか内もも。
・付けるタイミング⇒彼と会う直前。

 

僕の彼女も最初はウエストに付けていたと言っていました。

 

ふんわりその気になったのを覚えています。

 

この使い方はどんな場面でも使えるのでホントにおススメ!

 

ドライブデートや職場、学校、電車内でもOKですよ。

 

>>>リビドーロゼの良く効く年齢層についてはこちら。

 

>>>リビドーロゼの公式サイトへ